秀栄建装株式会社

BUILDING REGENERATION PROFESSIONAL

NEWS

2021.5.6

補修工事の大事さ

シュウエイ建装では、補修工事も手掛けています。                                      補修工事といっても塗装工事、防水工事に付随した補修工事しかしません。   以前に工事した現場ですが、外壁調査した際に一部タイルがいつ落下してもおかしくない状態でした。                          工程(工程表)に則って工事は進むんですが、補修工事、防水工事、塗装工事と当社で請け負っていたので、伝達がスムーズに行われて、工期が遅れることなく、完了し、喜ばれました。

戸建て住宅・アパート・マンションもタイル貼りの建物は、改修工事の時にでも調査した方が良いかもしれません。

建築仕上げ改修施工管理技術者 登録番号 08108B                                     建築仕上診断技術者      登録番号 09-1213 号            

打設による外壁調査調査
タイル浮き箇所のマーキング
一部タイルの剥離が見られ、撤去することに
剥がれ落ちそうなタイルを慎重に取り除いて
新品を使わず、既設のタイルをそのまま使用し、違和感なく仕上がりました
タイルが浮いているところは、穴をあけ、清掃して
樹脂を注入し、SAS303ステンレスピンを差し込みます
タイル目地部分をシール撤去打替えして完了です
防水工事 ウレタン塗膜防水・通気緩衝工法
塗装工事までして完了です。補修工事・防水工事・塗装工事と当社で施工したのでコストダウンと工期短縮になりました。

CATEGORYブログカテゴリー

ARCHIVE過去の記事